Q&A一覧 ▼
戻る
【ヒーター全般】 ヒーター管の中に黄色い綿のようなものが見える。
ヒーター管はガラス管内に黄色い部材を内蔵し、その後白い石英砂で充填させた構造となっております。
砂の充填量のバラツキにもよりますが、黄色い部材は一部、外観上見えてしまいます。尚、見えていても製品の特性には何ら影響はございません。
COPYRIGHT(C) GEX.CO.,LTD.,ALL RIGHTS RESERVED