• ライトスタンドの画像-1
  • ライトスタンドの画像-2
  • ライトスタンドの画像-3

ライトスタンド

ライトドーム専用の吊り下げスタンド。

●グラステラリウムやレプテリアケージの底面に差し込んで、使用できる。
●ライトドームの高さを簡単に調整できます。53~89cmまでの高さに調整可能。
●土台の位置を変えられるので、ライトの設置場所を簡単に変更できます。


<サイズ>
スタンド:約幅17×高さ48cm 直径12mm
スタンドベース:約長さ45cm 直径14mm
土台:約幅25×奥行き14×高さ4.5cm

<使用方法>
1.ライトドームを設置したい場所を確認して、土台の設置場所を決める。
※ライトドームは、ランプが飼育容器から5cm以上離れる位置で、またランプを点灯した時にランプの光がケージのプラスチック部分に直射しない位置に設置してください。※万が一の際のスタンドの倒れを防止するため、土台はできる限りケージの下に入れ込んでください。
2.スタンドベースのボールを押しながら土台に「カチッ」と音がするまでしっかりとはめ込む。
※スタンドベースが簡単に抜けない、回らないことを確認してください。※取り外す際はボールを押しながらスタンドベースを引き抜いてください。
3.スタンドベースにスタンドを差し込み、ライトドームを正しい位置に設置できるようにスタンドの高さを調節して、スタンド固定ネジをしっかりと閉め、スタンドを固定する。
4.スタンドの先端についているゴムリングを1つ取り外して、ライトドームの吊り下げハンガーをスタンドに通す。
※ゴムリングを取り外す際に、スタンド先端のキャップが外れる場合があります。外れた時は、元通りに差し込んでください。
5.ゴムリングの位置を調節してライトドームの設置位置を決める。2つのゴムリングの間に、ライトドームの吊り下げハンガーをしっかりと挟み込んで固定する。
※ライトドームのコードは、スタンドに沿わせてコードホルダーで固定してください。コードが垂れてライトドーム本体やランプに触れると、火災、コードの変形、破損の原因になります。
6.ライトドームを点灯させ、ランプが飼育容器から5cm以上離れているか、ランプの光がプラスチック部分に直射する位置ではないかを確認する。


※コードホルダーはスタンドベースのほうに取り付けるとホルダーの径が伸びてしまい、スタンドで使用すると隙間が生じることがあります。スタンド部分、スタンドベース部分でホルダーを使い分けてください。

部品販売 ≫

JANコード4972547035134
本体サイズスタンド:約幅17×高さ48cm 直径12mm
スタンドベース:約長さ45cm 直径14mm
土台:約幅25×奥行き14×高さ4.5cm
個装サイズ/重量幅185×奥行50×高さ520mm/1,300g
原産国中国
標準小売価格3,100円+税

おすすめアイテム

商品一覧に戻る