• 調湿防カビプレートの画像-1
  • 調湿防カビプレートの画像-2
  • 調湿防カビプレートの画像-3
  • 調湿防カビプレートの画像-4
  • 調湿防カビプレートの画像-5

NEW!2021.02.16

調湿防カビプレート

お使いの床材の下に敷くだけ!ケージ内の乾燥しすぎを防ぐ!「調湿防カビプレート(モイストキーパー)」

余分な水分を吸収してサラサラに、乾燥すると放出して湿度キープします。

カビの発生を抑えるバクテリア入り

爬虫類の健康的な育成において湿度管理は重要であり、湿度が低すぎると脱皮不全等、水分が多すぎるとカビや皮膚疾患等の原因となります。
ケージ内では、ヒーターの使用による過剰な乾燥や、給水による床材の濡れ等が発生しやすく、爬虫類にとって快適な環境に整えることが大切です。

●多孔質構造のセラミック製なので、床材やキッチンペーパーの下に敷くことで、余分な水分を吸い取り、びしょ濡れを防ぎ、その水分をゆっくりと放出することで、プレート付近を長時間高湿度に保ちます。
●生きたバクテリアをプレートにたっぷり含ませました。湿度を与えることで活性化したバクテリアが床材へと移り、カビの発生を抑制します。※すべてのカビに効果を有するわけではありません。

<ご使用方法>
●お使いのケージのサイズ・生体の特性に合わせて、床材の下にお好きな枚数を並べてご使用ください。プレート表面の粉末が気になる場合は、ご使用前に軽く水洗いしてください。※洗剤等は使用しないでください。
●湿度を与えたいとき:プレートを10秒ほど水に浸した後、床材の下に設置してください。シェルターの下など、ケージ内の湿度を上げたい場所への設置をおすすめします。設置後は、床材の上からプレートに霧吹き等で多めに水分を与えてください。
●水分が気になるとき:プレートを乾燥させた状態で、床材の下に設置してください。水皿やえさ皿の下など、水分やカビが気になる場所への設置をおすすめします。
※本製品はケージ内の湿度管理をサポートするものであり、本製品のみで完全に湿度をコントロールできるものではありません。湿度計等でケージ内の湿度を確認しながらご使用ください。
●残餌やフン等に発生するカビは抑制しきれない場合があります。
●汚れてもバクテリアの効果は持続しますが、汚れやニオイ等が気になれば交換してください。
●清潔に使用するために、1ヶ月に1回程度、ケージから取り出して水洗い・天日干し乾燥させてください。


本体サイズ:約幅18.0×奥行き9.0×高さ0.8cm

JANコード4972547040121
本体サイズ幅18×奥行9×高さ0.8cm
本体重量190g
個装サイズ/重量幅110×奥行22×高さ225mm/240g
原産国日本
標準小売価格1,370円+税

おすすめアイテム

商品一覧に戻る